CX-5に付けた物、バッ直電源端子PD-30

久々のCX-5ネタ。

ようやく仕事も終盤に差し掛かりCX-5にも手が回り始めたので、久々の装備。

この車も無線機を取りつけようと思っているので電源の取り回しをここ2ヶ月思案中でした。
ケーブルの太さやら端子の設置場所やら引込口やら、ネットで漁ってどれが一番ベストか考えました。

★一番簡単な車内ヒューズボックスからの取り出しは対応アンペアが低すぎるので止めました。また整備書に電源ソケットからの取り出しも各センサーに不具合が出る可能性があるとあったので止めました。

ケーブルはバッテリーから直接取るので2sq程度だと電圧降下が心配。そこでアンプ用配線や家庭電源用、エーモンの電源線などいろいろ検討しましたが最終的にはCQオームさんで取り扱っている3.5sqのケーブルを5m買いました。

ヒューズボックスはエーモンのE425を購入。これは30Aまで対応でケーブルも3sq、平形ミニヒューズなのでコンパクト。
ケーブルとヒューズボックスを半田付け。一応30Aまで流せるのでカシメだけでは不安なので。
a0009809_22011359.jpg
配電盤はアドニスのPD-30
a0009809_08015553.jpg

ここまでは購入すれば揃えられます。

ここからは大変。引き込み先が決まらず考えに考えました。
1,一番簡単なドアの間を通す方法はケーブルが太いので今回は断念。
2,助手席側フロントフェンダー内の目クラからの引き込みは、デイライトがあるのですでに使用済み。
3,ネットにあった助手席側フロントフェンダー内下側の目クラがある所からの引き込みは、ヒューズボックスを外すのが面倒だし、デイライトその他の配線ですでにごちゃごちゃしていて危ないので断念。(これは一応トライした結果)
4,ケーブル長が長くなるが一番確実な運転席側フロントフェンダー内のボンネットオープン用ケーブルのブッシュを取りその隙間から入れ込む

結果4番にしました。

ケーブルには保護チューブを巻きエンジンルーム内の邪魔にならない最短の場所を通しフェンダーまで持って行き、
a0009809_22023538.jpg
車内へ。
そして車内はサイドシル内を通し運転席下へ。
a0009809_22034081.jpg
配線しやすいように余裕を持たせ設置。
a0009809_22044752.jpg
これを温風ダクトの当たらない場所へ置きました。このままだと滑って危ないので裏に滑らないシートを貼り付け固定しています。

第一弾はここまで。これで常時電源とACC連動電源がここから取ることが出来るようになりました。

後は無線機の取付ですがこれがまた問題。操作パネルの置き場所がないんです。アンテナ基台も取りつけられないし。

最近の車は困ったもんです。

[PR]
by kimisan3 | 2017-06-10 22:09 | CX-5(KF2P)

山梨県南アルプス市でキュウリ栽培、米作り、柿作り。趣味は無線全般。Facebookもあります。


by kimisan3